臼田のロケット(稲荷山公園コスモタワー)

Tag: K1 臼田 佐久市 長野 稲荷山公園 コスモタワー

八ヶ岳のふもとを通って群馬県に向かう途中,中部横断自動車道を走っていると,町の小山の上に何やら見えました。どう見てもロケットです。一体あれは何だろう。。。「緊急時に市民が脱出するロケットだよ」「メン・イン・ブラックのUFOみたいなもんだよ」などと言いつつ高速道路を通過しました。
稲荷山公園

軽井沢からの帰り道で国道141号線を走っていたところ,佐久市辺りでチラリと見えたのが,あのロケットでした。
じゃあ,ということで寄り道してみました。
稲荷山公園

山の周りを入り口を探して行ってみると稲荷山公園というところでした。
大きなロケットの形をした展望台でした。おもちゃのような典型的なロケットですね。2階と3階に窓があって展望台になっています。
稲荷山公園

銘板をみるとコスモタワーというそうで,公園全体は宇宙をイメージしています。
稲荷山公園

正確な位置も書いてありました。
稲荷山公園

中は狭いらせん階段になっています。譲り合いで登りましょう。展望台からは佐久の町が一望できます。これは臼田宇宙空間観測所のパラボラアンテナです。直径は64mで宇宙探査機へ指令を送信したり観測データを受信することを主目的として1984(昭和59)年に設置されました。佐久市の臼田地区は宇宙を売りにした町作りをしているそうです。
稲荷山公園

こちらは浅間山方面です。浅間山は山頂から水蒸気が上がっていて活火山であることが分かります。ふもとには佐久市街が広がります。
稲荷山公園

ロケットの下には長い滑り台があります。これも人工衛星をイメージした感じですね。親子連れが何組か遊んでました。地域の人達の憩いの場であるようです。
稲荷山公園

カバもさっそく滑りました。ローラー式滑り台で,お尻にゴツゴツ当たりながら滑らかに降りられました。
稲荷山公園

子どもたちで賑やかでした。
稲荷山公園

ネットで調べてみると,1988年に作られた展望台で,一時は老朽化してましたが,2014~2015年に再整備されてきれいになったそうです。

小さな名所ですが,見晴らしは抜群ですよ。

参考

TOWER FANTASIA「コスモタワー」



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント


認証コード9382

コメントは管理者の承認後に表示されます。