カルガリー動物園でカバに会ったよ:アメリカ日食(3/7)

Tag: カバの旅 動物園 カバ カルガリー カナダ K1

 8月18日(金)カルガリー2日目です。カルガリーでは駅に近いということでラマダホテルに泊まりました。しかし,昨夜は火災報知器の音で起こされました。フロントに聞くと誤報のようです。しばらく鳴り響いてました。やれやれです。入国の足止めから何かとトラブルがありますねえ。

 カルガリー2日目。今日はホテル近くの駅から電車Cトレインに乗ってカルガリー動物園に行きます。切符は市バスと共通で3.25ドル。ダウンタウン内の10番通りとシティホールの間は無料です。乗り換えは90分有効です。券売機はおつりが出ないので小銭が必要です。今日の目的はもちろんカバに会うことです。今日は昨日の山火事の煙も吹き払われ,スカッと青空です。

カルガリー
2017/08/18 10:41:20(現地時間)


 ダウンタウンから郊外に出ると動物園直結の駅はすぐです。
カルガリー


 さっそくカバがお出迎え~。
カルガリー


カルガリー
 動物園ではこのような子どもや荷物を載せる台車を貸し出してました。なかなか便利そうでしたよ。


 カバ舎に到着。プールに入らず寝てました。
カルガリー


カルガリー
2017/08/18 11:17:44
PENTAX K1,ISO200,F5.0,1/800s
smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR(F5.0)



カルガリー
こちらをチラ見?


カルガリー
 もう一頭はお尻だけ~。


カルガリー


 カバコーナの次はキツネザルコーナーへ行くと,この方がお出迎え~。
カルガリー


カルガリー
 ここのキツネザルは外で放し飼いです。


カルガリー
 こんなに近くで見られるんですよ。上目遣いで子供を見上げてます。


 カバの近くにいた雀の親子です。子どもが餌をもらっています。ここの雀はけっこう人の近くに来ました。
カルガリー


 園内を回っているとこんなものが。罠にかかった熊!と思いきや熊さんが子どもたちに話しかけてます。
カルガリー


 北米固有の大型ネコ科のピューマが食事中でした。
カルガリー


 その前にはピューマの骨格や毛皮に触れるコーナーがありました。
カルガリー


カルガリー
 グリズリー。


カルガリー
 一回りして駅に戻ってきました。
 カルガリー動物園は何か全体にゆったりしていて,動物たちもリラックスした雰囲気でした。とてもすばらしい動物園です。


 さて,この後はダウンタウンに戻って散策です。

LINEで送る

コメント

  • 良い動物園でした。

    展示場が土で出来ていたり、本物の木や切り株が使われていたり、
    動物に気を配った動物園だな~って思いました。
    カバも肥満してなかったし。
    雰囲気が沖縄の動物園に似てました。
    地面が違うだけでも動物たちにとってはいいのだろうな~


  • ゆったりした感じでした

    広くて平坦なので回りやすい動物園でした。地元の巨大なシカがいなかったのが残念でした。



認証コード1868

コメントは管理者の承認後に表示されます。