波動の調和・古新聞のこより彫刻のカバ

Tag: カバ 芸術 カバの旅 古新聞こよりの彫刻 一ツ山チエ 玉井富士

静岡市の七間町にある静岡文化・クリアエイティブ産業振興センターで,11月3日まで開かれている展示を見に行ってきました。作品は新聞のこよりで作った動物たちです。カバ中心の展示ということを聞いて,出掛けたのでした。

会場に入るとどどーんとカバがいました。
横たわるカバ

近くで見ると新聞を細く丸めた「こより紐」でできています。
新聞のこより

よくできたカバですね~~。
カバ

カバ

カバ

カバ

全体のコンセプトは「波動の調和 We are all connected」(by HITOTSUYAMA .STUDIO)。
パンフレット

カバと一緒にいるからナイル川のイリエワニかな?
ワニ

2回でも展示されていました。あくびをするカバ。
あくびをするカバ

 

イグアナも素晴らしいできばえです。
イグアナ

あくびをするカバはナマケモノを狙っているようです。
ナマケモノを狙うカバ

ゾウガメと仲良くする犬にカバも混じります。
ゾウガメと犬

カモシカとナマケモノ。
カモシカとナマケモノ

2階の展示は木枠にいろんな動物が乗っているのですが.......
2階の展示

鉛筆を持ったニホンザルです。どうやら家を建てている様子です。
ニホンザル

そうすると,このニホンザルは電気工事をしているようです。
ニホンザル

しかし,ナマケモノたちはサボってるようす。
ナマケモノ

ワニを釣ろうとしているのでしょうか?
釣をする猿

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント


認証コード5072

コメントは管理者の承認後に表示されます。