台湾はバイク社会?

Tag: 台湾 バイク K1 乗り物

台湾に来てから感じてたのですが,車よりバイク社会という感じ。
バイク
どこの通りもまるでバイク屋さんのようにスクーターが並んでいます。自家用車じゃなくて自家用スクーターを各自が持ってる感じ。


これは台北駅前の通りですが,ものすごい数のスクーターがかっ飛ばしています。車を圧倒するその数とスピードに驚きます。
バイク


しかしマナーは悪くないです。停止線に並んだスクーター。どんどんたまっていきます。車がバイクで埋もれます。
バイク


そして青信号とともに一斉にスタート。アクセル全開で加速!
バイク
日本みたいにゆっくり走ったらたちまち置いて行かれる勢いです。

スクーターの二段階左折(台湾は車は右側通行)もみんな守ってましたし,危ないって感じはなかったです。
 いわゆるスクータでないオートバイはとても少なく,あまり見かけなかったです。そういえば自転車もあまり見なかったです。市民の足は圧倒的にスクーター。親子3人乗りも普通に見かけました。
 台湾のテレビのニュースではバイクの電動化を進めるそうで,バッテリーの入れ替えステージョンの話をやってました。
 台湾社会のこれからが興味深いです。

LINEで送る

コメント


認証コード0733

コメントは管理者の承認後に表示されます。