台北動物園はカバ好きの聖地です

Tag: カバの旅 動物園 K1 台湾 台北市立動物園 カバ THETA


初めての台湾旅行。今回の目的は「カバの多頭飼い」を見に行くこと。臺北市立動物園はカバ好きの間では聖地となっています。日本統治時代の1914年(大正3年)設立の歴史ある動物園です。
台北動物園
2017/12/23
RICHO THETA S
 これがカバ舎です。いました~。たくさんのカバ。


さて,この日の朝はホテルから近いMRT(Metro Taipei)中山駅から動物園に向かいました。
途中の豆乳屋さん「四海豆漿大王」で朝食です。6時から22時までやっているそうで,便利なお店。
豆乳食堂


日本の豆乳よりもサラリとしていて暖かくおいしいです。出勤前にテイクアウトで飲む人も多く,こちらでは牛乳よりもメジャーな感じ。
豆乳食堂
塩味の豆乳。かき混ぜるとおぼろ豆腐みたいになります。
それと小籠包。左上の付け合わせはショウガ。


台北動物園駅のMRTです。MRTは台北市街地では地下鉄ですが,郊外は高架鉄道になっていることが多いです。台北から各地へ伸びていてとても便利。
MRT
毎回切符を買うより,最初に「悠遊カード(Easy Card)」を駅の券売機で買っておけば,あとは何度でもチャージできて,MRTだけでなくバスや鉄道,コンビニなど交通機関や買い物に広く使えます。東京のSuicaと同じようなものです。今回は最初に空港駅で買って旅行中大活躍でした。
MRT


動物園に到着。
台北動物園


台北動物園


ここはとても広く,河馬のところまでは山登りなので園内はこの車で移動しました。これも悠遊カードで乗れます。
台北動物園


アフリカコーナで降りてここからスタート。
アフリカ象がいる動物園は珍しいです。
台北動物園


そして河馬広場へ。ここにも河馬がたくさんいて,うれしくなっちゃいます。
カバ広場
2017/12/23 10:32:52
PENTAX K1,ISO400,1/400s
CarlZeiss Distagon25mmZK,F7.1


ここで興奮して遊ぶカバです。
カバ広場


カバ広場


カバ広場


そしてカバ舎へ。いますね~~(^o^)
カバ舎


ちょうど朝の食事中。青草をいっぱい食べていました。ここのカバ舎のプールは雨水をためて使っているそうです。どこの動物園もカバの水道代は大変みたいですからねえ。ましてやこんな多頭飼いでは水もすぐ汚れますから。
カバ舎


ここには9頭いました。全部メスのようです。オスとは離してあるんでしょう。
カバ舎



カバ舎
2017/12/23 11:00:46
smc PENTAX-FA 135mm F2.8,F8.0,ISO400,1/500s


カバ舎


隣に「河馬教室」という学習スペースがありました。
カバ教室


そしてカバプールを横から見れるコーナー。ここには2頭いましたが,残念ながらこのときは裏に隠れてお出ましは無し。
カバ舎プール


カバ広場には「河馬店」があり,食事とお土産を買えます。ここでランチを食べて,カバさんはたくさんの河馬グッズを買い込んでいました。
河馬店


河馬店のランチの後にもどると,みなさん食後のお昼寝でした。
カバ舎


河馬広場も十分堪能したので,ゆっくり見物ししつつ山を下って帰ります。センザンコウがいる動物園も珍しいので寄ってみました。残念ながら出産休養中で展示はありませんでした。代わりに標本のセンザンコウに触りました。うろこは爪と同じ作りです。
センザンコウ


もちろんパンダもいましたよ。
パンダ


ゴミ箱には巨大ふんころがし(スカラベ)です。昔リビアのサハラ砂漠で見ましたねえ。
スカラベ


動物園そばのゴミ焼却場の煙突を見つつ,園外へ。
台北動物園


今回は河馬中心で見学しましたが,全部見て回るには1日かかっちゃうぐらい広大な動物園でした。

LINEで送る

コメント


認証コード7628

コメントは管理者の承認後に表示されます。