千畳敷カールで宇宙線 その2

Tag: 放射線 宇宙線 千畳敷 カバの旅
 2012年以来4年ぶりの千畳敷カールです。
千畳敷カール
2016/02/19 14:56:37
PENTAX K3,ISO400,1/1000s
SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM(F9.5)

千畳敷カール
 きょうは素晴らしい天気です。
 このシグマの超広角ズームは昨年オーロラ撮影に使いましたが、今回初めて昼間の風景に使用。すばらしくクリアな絵を見せてくれました。
千畳敷カール


千畳敷カール


千畳敷カール
PENTAX MX-1


 今回の目的は宇宙線の霧箱の動画の撮影です。4年前から機材や撮影方法など進歩したので,もう一度宇宙線を見に来ました。
千畳敷カール

 今回も宇宙線の長い飛跡を多数見ることができました。
宇宙線
PENTAX K3,ISO3200,1/20s
TAMRON 90mmMacro,F4.5


宇宙線


宇宙線


 今回撮った動画はこちらをご覧ください。
宇宙線の動画


 このあと星を撮りたかったのですが、残念ながら夕方から曇り。翌日は雪となったのでした。


 今回は測定器で滞在中の放射線を測りました。
千畳敷カール
(CK-6による10分平均データより作成)
 高山帯にいた間は少し平均が上がっています。ふもとと高山での違いが観測できました。
 前後のピークは中央自動車道の恵那山トンネル通過中のものと思われます。かこう岩地帯の長いトンネルを通ると、周辺の岩石からの放射線があるので、トンネルの外よりも放射線が強くなります。

LINEで送る

コメント


認証コード4973

コメントは管理者の承認後に表示されます。