宙玉で秋を撮ってみた

Tag: K3 宙玉

 今日は静岡県ではよくある冬晴れの快晴だったので,紅葉の最後を撮るチャンスと,午後からカメラを持って浜松城公園などを散策してみました。
イチョウ
2014/12/02 11:57:36
PENTAX K3,DA35mm(f2.8)Macro Limited+宙玉レンズ

 以前からやってみたかった「宙玉」(そらたま)写真を撮ってみました。
 宙玉というのは実験写真家の上原ゼンジさんが考案した「ガラス玉に映る世界」を撮影するものです。
 以前から上原ゼンジさんの自作方法がHPで紹介されていましたが,今回「宙玉レンズ」として発売されたというニュースを見て,さっそく購入しました。「宙玉レンズ」とは宙に浮かぶ玉に映る光景を撮影することができるレンズです。説明するより見てもらった方が簡単ですね。
宙玉レンズ
 ゼンジさんの名前を取ってZENJIXというブランドです。

宙玉レンズ
 このようにガラス玉をレンズの前につけて,玉の中の景色にピントを合わせるわけです。玉をちょうど良い大きさに写すためには延長リングを適当に使います。また玉にピントを合わせるには接写できるレンズでなくてはなりません。詳しくはゼンジさんのHPを検索してみてください。
 私が今回使用したレンズは35mmのリミテッド・マクロレンズ。宙玉には玉の大きさがぴったりにできて,PENTAXでは一番のお勧めレンズです。
 
 宙玉レンズを装着して玉の中の世界に入りそうな被写体を探して散歩。
 ポイントは玉の中の光景とその周りのぼけた光の美しさの両方を考えて画面構成することのようでした。
ケヤキ
 最初の1枚がこれ。青空と木の枝がすっぽり入るように試してみました。
 しばらく歩くと夏みかんの大きな実がなっていたのでパチリ。

ミカン

 ちょうど散歩してる犬に出会ったので,撮らせてもらいました。

イヌ

 浜松城公園はイチョウの絨毯になっていました。
イチョウ

 モミジも真っ赤に。

モミジ

 今回は自然さよりもガラスの中の異空間な感じを出そうと,カメラのモードは色を強調して撮影。

モミジ

 以前紹介した魔女の館もデフォルメされていい感じでした。

魔女の館

 最後は家路の途中で見かけた,木に干してあった大根。

ダイコン

 初めての宙玉体験でした。

 

LINEで送る

コメント

  • すごい

    おはようございます・・・見にきました 前より内容が格段と良くなっているので
    驚きました。楽しみにしています。


  • ありがとうございます

     このレンズはおもしろいです。またそちらに遊びに行きますね。



認証コード9880

コメントは管理者の承認後に表示されます。