RGシャア専用ザクを作る

Tag: 模型 ガンダム ガンプラ シャア専用 ザク

 このところ透明度の悪い日が続き、春霞の季節が来たようです。天体撮影もしばしのオフ。
 ということで、このところガンプラに手を出してます(笑)。

 プラモデルは中学頃まで戦車を中心に作っていましたが、あの頃は細かい部品の色を塗ったり接着も大変でした。

 それに比べると近頃のガンプラは進歩を感じています。それでも今回のRGシャアザクは結構苦労しました。
 これまで作った1/144と同じスケールですが、これは半端でない精密さでした。さすが「リアルグレードRG」を名乗るだけあります。
 
 このキットは先週末に買ったのですが、毎日作業を続けて完成まで一週間かかりました。微小な部品がてんこ盛りで、骨格に装甲版を一枚一枚貼っていくという感じの制作過程。老眼進行中の私にはちょっとつらいものがありました(笑)。
 仕上げにシールを貼りますが、これも70枚近くあり、一つ一つが1mm角だったり、これまた微小。ピンセットで作業しました。
 最後につや消し塗料を塗って完成。これはアトムペイントの水性スプレーの「つや消しクリアー」にしました。HPで調べて、これがイイということで探しましたが、当地では見つからず,ネット販売で手に入れました。使ってみて、やはり性能は十分なものでした。ガンプラの
つや消しにはおすすめです。

 さらにキットには1/144のシャア人形も付いています。しかし身長13mm、幅3mmほどの微小な人形!。当初は塗装はあきらめムードでしたが、これをやらないと真の完成ではない!ということで、気を取り直してなんとか塗装しました!。
 
 ということで、記念撮影。

 タイトルは、格納庫にて!。自分の専用機2機の前に立つシャア。
シャアが立つ
2011/02/07 19:05:25
PENTAX K5,ISO800,1/2s
DA 14mm(F11)
(このページの写真はクリックで大きくなります)

 さて、完成した赤い彗星ですが、単なる立像撮ってもつまらないなあと考え、スターウォーズのDVDから良さそうな背景を借りて、こんな写真になりました。
 テレビ画面の前に模型をつるして、映画をあちこち見て回って、良さそうな画面で一時停止して撮影。

シャア
2011/02/06 19:17:11
DA ☆60-250mm SDM(F8.0)

 やはりこのモビルスーツは宇宙で活躍した機体なので、こんな情景がふさわしいのではないかと思いました。いかがでしょうか?

 宇宙船が飛び交う中を縦横に動き回るシャアという設定です。
戦闘

 戦艦を撃破するシャア?!
撃破

撃破2

 そして立像も撮影。細かいディティールにこだわったRGシリーズです。可動域も大きいです。これからのシリーズ展開も楽しみですが、作るにはそれなりの心構えが必要かも?でも達成感は大きかったです。
立像

 可動域の大きさを生かして立ち膝姿。
立て膝

 こうなると次に挑戦したくなりますねえ(笑)。
 それにしてもジオン軍ばかり作ってる(笑)。


LINEで送る

コメント

  • すごい。やっぱり宇宙空間は違いますね~
    そうしてシャア塗ったんですね。素晴らしい。これは本当に尊敬します。


  • 赤いやつの次は青いやつですね。


  • 写真を一部変更しました。


  • 1/144の人形塗ったんですか...
    今年の正月にメガネにクリップオンする両眼ルーペ+手もと照明つきを購入してから1/150スケールの鉄道模型をいじりまくっています.私も老眼進行中なので重宝してます.おすすめですよ~~(と,さらにハマル道を提供中)


  • まるたてさん
     こんにちわ。
     鉄道模型もはまるとどんどんいっちゃいますね。
     年取ってからの模型作りは経済的力が違うので、子どもの頃の我慢が一気に爆発(笑)


  • そのルーペどこの製品ですか?ぜひほしいです。



認証コード5424

コメントは管理者の承認後に表示されます。