もう一度みたい。金星食。

Tag: 惑星 金星 惑星食

 私がもう一度見たいと思いつつ、なかなかチャンスが訪れないのが金星食

金星食

 三日月に強い光を放つ金星が潜入していく様子はとても美しいものでした。

潜入
1989.12.2 17h12m21s
PENTAX LX(1/8s)
MT160直焦(16cm、fl=1000m反射望遠鏡)
フジクローム100RDP 

 金星が月に隠されていきます。
潜入

 そしてしばらく後に出現。
出現
1989.12.2 17h53m46s(1/15s)

 もうこれを見てから20年以上過ぎてしまいました。
次はいつかなあ?
 調べてみると、2012年8月14日です!

 2012年って本当にいろいろあるなあ。天文ファンには忙しい年になりそう。

 2012年は金環日食、皆既日食、金星日面通過、木星食。
いろいろありすぎ。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント

  • 次回は。。。

    2012年の金星食は天気に恵まれず、雲を通して眺めました。そこで次回条件よく見えるのはと調べてみると....なんと2063年5月31日だそうです。100歳超えるなあ.....私が見ることはもう無さそうです。



認証コード9022

コメントは管理者の承認後に表示されます。