巨大彗星ヘールボップ

Tag: 彗星 LX ヘールボップ

 今のところ私が見た一番明るく大きな彗星です。

画像の説明
1997.3.10 3h58m-4h08m
PENTAX LX
タカハシFC-50望遠鏡
フジGエース400
天竜川河川敷(浜松市)

 これは朝方見えたときのものです。明るい尾が伸びて太陽に接近していきました。

 4月になると、夕方の空に回り、太く明るい尾を見せました。
 町中でも見える明るさで、探す必要も全くありませんでした。
4月10日
1997.4.10

 4月末になると、太陽に接近していき夕方の西空に見えました。
swfu/d/55HB_ss.jpg
1997.4.26 19h36m-41m
LX+17mm対角魚眼(F4)
フジGエース800

 日本からは5月始め頃には見えなくなりましたが、その姿はその後も健在でした。

 これは南半球のオーストラリアで撮影した、去りゆくヘールボップ彗星です。

8月27日
1997.8.27 4h58m-5h04m
PENTAX LX
SMC PENTAX M135mm(3.5)
フジ゙Gエース400
西オーストラリアのセルバンテスにて。
(スカイウォッチャー1997.12月号入選)

 3月から8月まで、長く楽しませてくれました。

 あれから10年以上過ぎ、果たして次の大型彗星はいつ現れるでしょうか。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント


認証コード4136

コメントは管理者の承認後に表示されます。