新年を祝うお菓子「ガレット・デ・ロワ」

Tag: グルメ ガレットデロワ フェーブ K-1

新年の連休最終日は浜松市浜北区にあるフランス人シェフのケーキ屋さんPetit Delice(プティ デリス)で新年のケーキ「ガレット・デ・ロワ」です。
これはアーモンドクリームのパイで、新年の幸福をふるまうフランスの伝統菓子です。
ガレットデロワ
パイの中にフェーブと言われる人形を隠してあります。
切り分けたお菓子にフェーブが入っていた人は、新年の幸福を約束された王様となり王冠を身につけます。

 お店の人が4つに切り分けてくれた中の一つにフェーブが入っています。


 食べていくと,何やら見えてきました。
ガレットデロワ


 今年のフェーブはかわいいブタさんでした。
ガレットデロワ
2018/01/08 14:55:43
PENTAX K1,ISO800,1/15s
CarlZeiss Distagon25mmZK,F6.3


 今回は私が王冠を身につけました。1年健やかに過ごせますように。

他にもケーキを2種類いただきました。
シシル
シシル。


アルデショア
アルデショア。シンガポールにある屋上にプールを乗せたビルみたいな形。

Petit Delice


LINEで送る

コメント


認証コード3957

コメントは管理者の承認後に表示されます。