山梨で偏ったグルメ旅

Tag: 山梨 グルメ カバの旅 K1 金精軒 水信玄餅 シャトレーゼ サントリー 30年

 6月の山梨はサクランボ狩りでしたが,そのあとは周辺のグルメめぐり。


 サントリーの白州醸造所では「(ひびき)30年」を味わいます。カバ子さんは酒は飲まないのですが,同行のカメラマンの強い要望です!
サントリー響
 ボトル1本25万円ですからねえ。ここで貴重な1杯をいただきます。残念ながら売店にはこういう高価なお酒は売っていませんでした。


 今年も水信玄餅をいただきました。金精軒・韮崎店のそばに富士が見えることに初めて気がつきました。去年も晴れてたんだけどなあ。
金精軒の水信玄餅


金精軒の水信玄餅


金精軒の水信玄餅


金精軒の水信玄餅
 もはや我が家の夏の風物詩。


 さらに近くのシャトレーゼの工場へ。
シャトレーゼ


 見学コースはアイス食べ放題なのに驚きました。大人も子どもも群がります。
シャトレーゼ


 カバ子さんは3種類食べたそうです。
シャトレーゼ




 帰り道の52号線で道の駅とみざわの鮎の塩焼きをかじります。
鮎


 さらに身延町では「みのぶ ゆばの里」で遅い昼食。
みのぶ ゆばの里


 初夏の山梨小旅行でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント


認証コード1281

コメントは管理者の承認後に表示されます。