獅子座流星群は不発でした

Tag: 星景 K5Ⅱs 星雲 獅子座流星群
 2012年11月17日~18日の夜に獅子座流星群がピークということで、見に行ってきました。
 といっても今年の予報では「流星はちょっとしか出ない」ということなので、期待は全く!していませんでした。それよりも月の無い冬晴れでK5IIsの撮影をもう少しやってみたいという方が主目的。

 今回は夜遅いのでバラ星雲も高く昇ってきてたので再挑戦。
バラ星雲
2012/11/18 02:20:10
K5IIs,ISO3200,190秒×2枚合成。
DA☆200mm(F2.8解放),TOAST Proで自動追尾。
 今回は少しバラっぽく写った感じ。でもこれ以上露光を伸ばしてもバックグラウンドの光に埋もれてしまうので、観測地を根本的に変えるしかなさそうです。それでも「K5IIsでは赤い散光星雲が写る」というのはもう確かですね。
 
 あとは流星写真を狙って広角レンズで気長に待ちます。といっても、「普通の夜よりちょっと多いかな」程度だったので、流星写真にはならず、単なる星座写真ばかり。
 その中でも画面の上にひっかかって写ったのがこの唯一の1枚です。
のぼる獅子座
2012/11/18 03:24:56
DA14mm(F2.8),ISO3200,190秒。
 左の方から木の上に昇ってきた獅子座です。上の方に流星が半分写ってます。それ以外は流れても写らないものばかりでした。
 この場所ではF2.8+ISO3200では3分が限界のようです。もっと暗い場所がほしいなあ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント

  • 僕も久々にカメラを持って近所の公園に出かけましたが、さっぱりでした。
    公園には夜も開けないうちから、大声で吠え続けるおじさん等奇怪な人々が
    集まってくる事が唯一の発見でした。


  • Re:

    >>1
    ぱふぱふさんのところでもそうでしたか。
    獅子座流星群は2001年の大出現以来、ぱったり止まってますので次回は33年後でしょう。
    あと20年ほど気長に待ちましょう。
    その前に来年は2つほど大彗星が来る予定(笑)ですので、それで楽しみましょう。



認証コード1495

コメントは管理者の承認後に表示されます。