鳥取砂丘のアート

Tag: K5 鳥取 アート

 週末の11月27日(土)に、鳥取砂丘にある砂の美術館へ行って来ました。

 JAF MATEの12月号に載っていて見たくなったからです。

JAF

 実物を見て、確かにこれはすごいです。現在は1月まででアフリカ特集の展示が行われています。

 「アフリカの野生動物」というタイトルの彫刻。ただしこの中のアリクイは南アメリカの動物でアフリカにはいません(笑)。
アフリカの動物

 この辺、ちょっと詰めが甘かったかな。オランウータンの彫像もありましたが、これもボルネオを代表とする、アジアの熱帯雨林の動物ですね。
 まあ、そういう細かいことはさておき、彫像は、砂とは思えないほどのすばらしい精密さです。

カバ

女神

 ネルソン・マンデラさんの立派な像もありました。
マンデラ

 夜20時までやっています。夜はライトアップ。
ライトアップ

 ビクトリア滝も虹がかかっていました。
ビクトリア滝

 今の展示は1月までです。一見の価値あるすばらしい彫刻だと思いました。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント

  • アリクイだけはどうしても許せない~ぃ アリを食べる動物はアフリカにもツチブタっていうのがちゃんといるもん。プンプン


  • 確かに⁉️居ましたね

    最初の写真が凄いです‼️確かにアフリカにはいない動物居ましたね‼️アフリカに行ったことのある人は目ざとく見付けられます‼️また砂のカバの再開があると良いなあ…



認証コード5805

コメントは管理者の承認後に表示されます。