彦根の火縄銃サミット2010

Tag: 彦根 ゆるキャラ 火縄銃 K7 滋賀

 今年(2010年)の春ですが、彦根市で火縄銃のサミットが行われました。全国の火縄銃保存会の人たちが彦根城下に集結して、火縄銃の技を披露しました。

 開会式はひこにゃんが登場。サミットのキャラ「ひこどん」も一緒です。
ひこにゃん
2010/03/21 09:29:37
PENTAX K7,ISO400,1/160s
DA☆60-250mm(123mm,F11)

 実はこのイベントは、別の用事で行った高速道路のSAのポスターで偶然知ったのでした。
 帰りに寄ってみようってことで、彦根を訪れたのでした。

 開会式前、近くの高校から各部隊が出撃していきました。
出発

 彦根城下には戦国武将が集結。これは六文銭の真田隊。

真田隊

 指揮官の号令一下、射撃です。
号令

射撃

 火縄銃の音は初めて聞きましたが、それはすごい轟音です。これを初めて聞いた戦国武将はさぞかし驚いたんだろうなと思いました。

撃て!
(マウスの矢印を乗せると、鉄砲を撃ちますよ)

 これは少し大型の大鉄砲です。ものすごい衝撃音です。
(これもマウスの矢印を乗せて下さいね。)
大鉄砲

 演武の最後に出場チーム代表で一斉射撃です。
(これもマウスを乗せてね)
フィナーレ

 20チームぐらい出たのですが、見ていて疑問が一つ。それはかなり発射時の煙が多いことです。煙で舞台が見えなくなるほどのときもありました。

 織田信長の3000丁の鉄砲が武田の騎馬隊を撃ち破ったという話は有名ですが、はたして3000丁の三段撃ちで1000丁ずつ一斉射撃したらどうなるんだろうと思ったのです。きっと煙でしばらく何も見えなくなるんじゃないでしょうか?
 ものすごい轟音なので、訓練されてない馬ならビックリしてしまうでしょうね。本当のところはどうだったんでしょうね?

 鉄砲演武以外に、ゆるキャラも活躍してました。これは彦根ならではですね。

 これは今回のイベントのために作られた「ひこどん」です。
ひこどん

 これはひこにゃんの友達「ひこちゅう」
ひこちゅう

 この方は「しまさこにゃん」です。石田三成の最も信頼していた家臣の島左近のキャラです。
しまさこにゃん

 このあたりは歴史好きにはたまらない設定ですね。

 来年はどこで行われるのでしょうか?また見に行きたいイベントでした。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント


認証コード9149

コメントは管理者の承認後に表示されます。