沖縄こどもの国の動物園は超フレンドリー!

Tag: 動物園 沖縄 カバ カバの旅 こどもの国
 年末に沖縄へ行ってきました。仕事で2回行ってますが、プライベートは今回が初めて。
 旅行中に沖縄こどもの国にカバがいると知って寄ってみることにしました。こどもの国が動物園とはそれまで知りませんでした。前日泊った伊計島から車を沖縄市に走らせます。
 動物園の駐車場でカバ発見。
駐車場のカバ

 当日は雨模様でやや寒く、お客さんはほとんどいませんでした。
 入り口へ続く通路でカバ発見。
カバのモザイク

カバのモザイク

 さらに入り口に入るとカバがいっぱい。
カバのオブジェ

閑散とした動物園を行くと、入り口近くで象の朝食に遭遇。
インド象
2015/12/25 09:50:46
PENTAX MX-1
 ちょうど赤ちゃんがお母さんとえさを食べているところでした。かわいいですね。そして感じたのが「動物が近いなあ」ということ。なんだかここは動物との距離が近いんです。
インド象


 続いてお目当てのカバ舎へ。
カバ

カバ

 モモエさんとスイミさんです。モモエさんは歯が伸びているので頬に穴が開いてるので見分けることができます(飼育員さん談)。
カバのオブジェ

カバのオブジェ

 こちらもご飯の時間。飼育員さんが草を持って来ると大きな口を開けて待っています。
カバ
2015/12/25 10:01:35
 ここでも、飼育員さんにいろいろお話を伺いながら、カバを手が届きそうなぐらい間近で見ることができました。

カバ

カバ

カバ

カバ
 そのときさっき見たゾウの親子が脇を通り過ぎていきました。ゾウの散歩です!貴重な体験でした。
 最後に飼育員さんが見せてくれたカバのおすわり!
カバ

カバのおすわり

 水も大好き。
カバのオブジェ



 そして次に通りかかったのがアリクイ。
 私たちがおりに近づくとアリクイがこちらにやってきました。そして……
アリクイ
 なんと手をぺろぺろなめだしたのです。

アリクイ

アリクイ

 鼻先は柔らかく、犬の鼻みたいでした。鼻水いっぱいつけられました

アリクイ
 こんなにフレンドリーなアリクイは初めてです。ただし、アリクイの爪はとても鋭いので不用意にこういうことはやらないほうがいいですよ。無理をしてはいけません。あくまで自己責任です。

 沖縄こどもの国は動物と人が近いところでした。午前中のご飯の時に行くとたのしいですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント

  • ここのカバは健康的な体型だった。

    「沖縄子どもの国」って書いてあったけど、英語だと「Okinawa Zoo」でしたね。
    こちらのカバたち、本来の食性である青草をたっぷり食べさせてもらっているからか、体型が健康的でした。
    でも本人達は青草だけでは食べ始めないで配合飼料のふりかけをかけてもらわないと食べ始めないという子どものような姿にふりかけ好きなのは人間だけでないのね~と関心。



認証コード1753

コメントは管理者の承認後に表示されます。