7月15日は昼間の木星食です

Tag: 惑星 木星 惑星食

 今年は天文現象の当たり年です。来月15日は木星が月に隠される木星食があります。といっても,今回は昼間の現象になってしまいます。昼間の木星を見るのはけっこうハードルが高いです。
 この日の朝は月齢26の細い月が明け方見えます。そのすぐそばに木星が輝いているでしょう。そして昼頃に月と木星が重なります。しかし,月は西に傾き,あまり条件が良くありません。とても澄んだ透明度の良い空が必要でしょう。
 これは1980年7月16日10時30分に撮影した昼間の月と木星です。
木星と月
高橋製作所65mm(fl=800mm)アクロマート屈折
PENTAX MX,フジクロ-ム

 20歳の時の撮影です。この頃は安い望遠鏡にフィルムカメラでした。
 青空に月と木星が見えます。
 望遠鏡か双眼鏡を使えば不可能ではないでしょう。

 こちらは夜の木星食です。
木星食
 2001年8月16日の深夜2時頃に起こりました。
これなら誰でも見えるのですが,今年の場合は天気次第と言えそうです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント


認証コード4229

コメントは管理者の承認後に表示されます。