国際宇宙ステーション

Tag: 星景 静岡 国際宇宙ステーション ISS

 今日の夕方に国際宇宙ステーションが日本上空を通過するという情報を得て、仕事帰りに撮影することにしました。
 宇宙ステーションは大型人工衛星なので、太陽光をたくさん反射してかなり明るい星に見えます。移動速度も飛行機よりずっと速いです。

 撮影場所をいろいろ考えて、今回は浜松駅前のアクトタワーを入れた構図で撮影してみることにしました。ちょうど月と木星がビルを挟むように輝いていました。

 難しいのは露光時間で、まだ薄明の残る中、明るい市街地で、どれぐらいの露光で建物と宇宙ステーションがバランス良く撮れるか?
 ステーション通過は2~3分という短時間のことなので、構図も露光も一発勝負です。

ステーション1
2011/01/13 17:36:51~17:37:32
PENTAX K10D,ISO100,8s×6コマ合成。
SMC PENTAX DA10-17mm F4(F6.7)
(クリックで大きくなります)

 なんとか視野に納めることができました。
 宇宙ステーションは長い光跡となって写っています。明るいステーションとは言っても、やはり町の明かりには負けますね。

ステーション2
2011/01/13 17:37:49~17:39:20
8s×12コマ合成。トリミング。
(クリックで大きくなります)

 これは後半の写真です。

 久しぶりに見たステーションでしたが、あっという間の出来事でした。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント


認証コード0899

コメントは管理者の承認後に表示されます。